建国を記念する日に

例年2月11日は晴天の日が多いと記憶していますが今年は雪でした。雪は瑞兆といわれますが、自分の国の明るい未来を願わぬものはいないでしょう。 外国での建国記念日、例えば中国の国慶節、アメリカの独立記念日、フランスのキャトロズジュイエと、その国の人々は国家の始まりを記念する日には国旗を掲揚し祝賀の気持ちを表しています。 当社もこの日は門柱に5メートルの旗竿の日章旗2本を掲揚しました。ここ30年来、正月の3が日は国旗の掲揚を毎年欠かさず続けていましたが、今年から全ての祝祭日に国旗掲揚を行うことにしました。 降りしきる雪のなか、鮮やかな日の丸が翻る姿はいつものようにすがすがしく、美しく、凛としていました。そして、こころのなかに広がる清涼の気に満たされる感覚もいつもと同じでした。 元旦 建国記念日